カラートレンド

 

 

 


2019年春夏JAFCAプロダクツ&インテリアカラー

|| カラーテーマ

“On Your Mark!” オン・ユア・マーク(位置について!)

明日に向かって新たな一歩を踏み出すという意味を込めて

2019年は東京オリンピックを前に、競技会場はもちろん、宿泊施設や遊興地などの公共施設は、オープンに向けて最終準備段階に入っている。テーマ「On Your Mark 位置について」には、明日に向かって新たな一歩を踏み出すスタートラインに立つという意味が込められている。スポーツの祭典が開かれる前年への提案であることから、国際陸上競技に使われる言葉にした。

|| カラーグループの特徴

1.“Hidden” ヒドゥン(秘密の)

海の青、空の青は、世界じゅうの誰もがその美しさを実感できる色である。その青は古来の憧れだが、手にすることはできない。空は大気圏の先の宇宙へつながり、海はその深い懐に人類がいまだ解き明かすことのできない秘密を隠している。


2.“Absorb” アブソーブ(受け入れる)

「多様である」ことは人類が存続できるかどうかの鍵を握る。生物多様性が損なわれることによって生態系が変わり、地球環境が大きく変わった。人も異なる性質を持った人がつながるから、新しい何かが生まれる。異なる他者を受け入れること、寛容になること、やさしい気持ちをこのグループの色に置き換えた。


3.“Freakishness” フリーキッシュネス(奇妙さ)

楽しく、思わず身体を動かしたくなるような鮮やかな色調、遊び心を誘い、創造力をかきたてる。今を盛りと咲き誇る花のように、メリーゴーランドを彩る極彩色のように、現実から逃避させてくれる光を放つような色彩。


4.“Ethical” エシカル(倫理にかなった)

伝統的なチェック柄や、使い込まれた織物は、心を和ませる。使い手への思いやりはモノの細部に現れる。偽りのない、素直で、温かい表情を持つ色で構成し、互いに思いやりながら共存するための色という意味を込めて、エシカルとした。


※ブログ等に転載される場合は、出典先を明記下さい。

JAFCAの会員にお入りいただくと、実シーズンの1年半前にいち早くトレンドカラーの情報を入手することができます。詳しい解説や配色の資料なども入っています。詳しくはこちらをご覧下さい。

Copyright (C) JAFCA - Japan Fashion Color Association