セミナー&イベント

未来の色を導くセンサリーデザインセミナー参加者募集!

スポーツ関連プロダクトのデザインと素材の未来」
2015年7月30日16:00~18:00

 

 



「スポーツ関連プロダクトのデザインと素材の未来」

ランニングブーム、ヨガブーム等、「スポーツ」は私たちの日常に欠かせない存在です。

高齢化社会を迎え、「スポーツ」は健康な社会づくりのためにも重要な役割を果たすようになります。

 近年は、センサーなど「電子機器」を通じて他の業界とつながりながら、スポーツの範囲はさらに拡がりつつあります。 

「運動時のフォーム」、「コンディション管理」などが見える化され、目標の達成や、スキルアップ、日常の体調管理などがしやすくなり、元気で美しく、楽しく生きるためのサポートも出来てきています。

デザイン意関しては、スポーツのために開発された素材が、その機能性のみならず、ファッション性という点でも注目されています。

 今回はミズノ株式会社でスポーツ用具のデザインを担当されている鈴木和彦さんをお迎えして、スポーツ用具の色と素材、機能など、今後の可能性についてお話をうかがいます。

 

講 師

ミズノ株式会社
 グローバルイクイップメントプロダクト部用具デザイン課
鈴木 和彦


【プロフィール】
1986年3月中の島美術学院 造形本科卒業 
1986年4月ミズノ株式会社商品本部デザイン室入社 
     以降数々のシューズ開発を手掛ける。 
1991年 東京世界陸上で9秒86の世界記録を樹立した陸上シューズのデザイン開発
2009年 WAVE IGNITUS デザイン開発(サッカーシューズ) 
2010年南アフリカワールドカップ 日本代表 本田選手使用 
2011年 Less is more デザインコンセプト社内提案、推進 
2012年 3月 スポーツ用具デザイン開発

セミナー情報

開催日時 2015年7月30日(水)16:00~18:00

会場 一般社団法人日本流行色協会 会議室(交通アクセス
東京都千代田区神田神保町2-2-31第36荒井ビル6F
TEL. 03-5275-1016 FAX. 03-5275-1017
受講料 ■JAFCA会員  3,240円(税込) 
■一般       5,400円(税込)
定員 先着50名(定員になりしだい締め切ります)
申し込み 参加申し込み」ページにてお申し込みください。
(このセミナーは受講票は、発行いたしません。)

Copyright (C) JAFCA - Japan Fashion Color Association