カラートレンド

 

 

 


2017年春夏AFCAレディスウェアカラー

|| カラーテーマ

 “Full of Grace” フル・オブ・グレイス(優美に満ちて)


2017年春夏レディスウェアカラーは「新しいエレガンス」をキーワードに、全体テーマ名を「Full of Grace(フル・オブ・グレイス)」とした。そこにいるだけで魅力が溢れ出る女性をイメージしている。そして、その魅力の元となる4つの力を各カラーグループのテーマ名とした。
柔らかな中明度・低彩度色は優雅さを引き立てる注目カラー。グレーがかったような少し鈍い色調がポイントである。全体的に大人っぽい洗練されたカラーの中で、大胆なビビッドカラーがファッションや気持を活性化する色となるだろう。

|| カラーグループの特徴

1.Sense(センス/知性)

ぼんやりと空気に溶け込むような微かに色付いたグレーと、冷静/情熱、知性/色っぽさ等、相反する表情を抱く神秘的な色であるパープルのバリエーションが知的な美しさを演出する。きめ細かく柔らかなゴールド、メタリックなカッパーオレンジは、クールな表情に華やかさと情熱を加えてくれる。


2.Generosity(ジェネロシティ/寛容)

自然の色、大地の色、生活の色。ブラウンとグリーンを軸にしたウォームなカラーグループ。アフリカ、南米キューバなど様々な民族文化からのインスピレーションを自由に取り入れ、新しいエスニックスタイルに。


3.Foresight (フォーサイト/先見)

ブルーを中心に構成したクールなカラーグループ。知識に支えられた冷静な判断力、先を見通す力を持った聡明な女性をイメージ。


4.Zeal(ジール/熱情)

シンプルなビビッドカラーの力強さ、ひねりの無いナマな色の素朴さが魅力。情熱的で、生命力にあふれた女性をイメージしたカラーグループ。民族文化が注目されると同時に、自身の文化への興味や尊さも感じる。


個人のブログ等、転載を禁じます

JAFCAの会員にお入りいただくと、実シーズンの1年半前にいち早くトレンドカラーの情報を入手することができます。詳しくはこちらをご覧下さい。

Copyright (C) JAFCA - Japan Fashion Color Association