カラートレンド

 

 

 


2016年春夏 JAFCAレディスウェアカラー

|| カラーテーマ

 “ In Style ” インスタイル

今シーズンのテーマ“In Style”とは、まさに「ファッションの」といった意味である。ファッションの意味が多様化・拡散するなか、改めて正面を切ってファッションの色を提案したい。豊かな色のインスピレーションは、ファッションに強い磁力と熱いエネルギーをもたらすものと信じている。
カラーは、高明度寄りと低明度寄りの2つに大別され、さらに高彩度と低彩度の色調に分かれ、4つのグループで提案されている。

|| カラーグループの特徴

1.Insight(インサイト/洞察)

時代を超えて望まれる今日性や普遍性を意図した。無機質なモダンと、端正に磨き込まれた自然素材やナチュラル感が共存する。


2.New Esthetic
(ニューエステティック/新しい美意識)


ファッションでは永らく生成りやベージュ、インディゴ等を中心とした色調が自然色と結びついてきた。2016年はバイオテクノロジー的な発想から生まれる、生体化学の実験室で見られるような色を新しいナチュラルととらえた。


3.Saude
(サウージ/乾杯!)


このグループは2016年に南米で開催されるスポーツのビッグイベントにちなみ、ブラジル国旗や南米の民族衣装、スポーツ競技のユニフォームにも通じるビビッドやストロング色を選定した。


4.Grown-Up
(グロウン・アップ/成長)


高度になる文明と未来への関心が高まる一方で、大自然の力強さや生命力への関心も顕在化している。ここでは、様々な植物や大地からのエネルギーをインスピレーションとした。鬱蒼とした密林の光と陰や、太古からの生態系・生命力を感じさせるサマーダークである。


個人のブログ等、転載を禁じます

JAFCAの会員にお入りいただくと、実シーズンの1年半前にいち早くトレンドカラーの情報を入手することができます。詳しくはこちらをご覧下さい。

Copyright (C) JAFCA - Japan Fashion Color Association